About Us | Safety

会社概要 | 安全性

vic_yv_safety_1.jpg

グローバル・バルーニングは、数少ないオーストラリアの気球訓練スクールであり、CASA認定のメンテナンスワークショップでもあります。最高の安全基準を確実にし、最高の技術標準を実現することを目的としています。

グローバル・バルーニングは、Civil Aviation Safety Authority (CASA)に正式認可されており、航空オペレーター許可番号はM543317-06です。全てのパイロットはプロの資格をとっており、いかなる旅客機にも適用される法律に拘束されています。

当社のチーフパイロット、キフ・サンダース(Kiff Saunders)は、CASAの代表者で、気球については最高の資格を持っています。また、彼はオーストラリア気球連盟(Australian Ballooning Federation:ABF)の殿堂入りを果たしました。

ティム・スタンナー(Tim Steiner)は、オーストラリアの気球国内チャンピオンです。また、ピーター・ライト(Peter Wright)はABFの安全賞を受賞した経験があります。

当社の比類なき安全に関わる記録は、オーストラリアでの最高にメンテナンスされた気球を操縦するという当社のポリシーによるものです。メンテナンス・マネージャーのバリー・ワード(Barry Ward)は、最近、英国ブリストルのカメレオン・バルーンズのメンテナンスコースを受講しました。2006年の9月には、彼とピーターはシドニーで行われたカヴァンフ・バルーンズ・ファクトリーのメンテナンスコースにも参加しました。

グローバル・バルーニングでは、業界最高であり続けたいと願っています。それはお客様が、オーストラリアで最も安全で専門的な会社で、くつろぎながら気球体験を楽しむことを確実にするということなのです。